発熱外来:新型コロナウイルスPCR検査について
2022-01-24

令和4年1月24日現在(2022.01.24.16:50JST更新分)
外部委託しております検査会社にPCR検査が依頼集中しております関係上、
従前は翌日に出ていた検査結果が、翌々日までかかってしまう事態が発生しております。
当院は『結果通知が遅れています』と個別にご案内しておりましたが、
新着情報でも『PCR検査の結果通知が遅れています』とあらかじめご案内することにいたしました。
新型コロナ唾液PCR検査をご検討中の方は、PCR検査には2~3日お時間をいただく場合がある事をご了承ください。
※検査結果につきましては個別にお伺いした連絡先にご案内しております。

注)前回更新時にHPを閲覧された方から(「書き方がわかりにくいからじゃない?」と言ったのは院長でしたが..)誤解をされてしまいましたので補足させていただきます。
ホームページから結果をご案内することはありません。特別な設定をして個人情報をホームページに登録することは、不正アクセスされた場合個人情報の漏洩につながりますので、元々想定しておりませんし、HP利用契約上も当該機能は提供されておりません。
以上、よろしくお願いいたします。
事務担当 山鳥
-------------------------------------------------------------
(以下過去掲載分)
当院では新型コロナPCR検査について自費、公費、発熱外来の3種類の区分を設けて対応しております。
・自費は患者様ご本人が希望して行う検査です。
 海外渡航、会社内での不安解消、ご自身の判断などでPCR検査をご希望される方が対象です。
・公費は保健所から、医療機関でのPCR検査指示を受けた方に対応します。
 発症者の濃厚接触者で、検査が必要だと判断され、当院を希望される場合に限定されます。検査料・判断料が公費、初診料・診察料が自己負担(保険扱)です。
・発熱外来は37.5℃以上の発熱の訴えでご来院の患者様です。(当院は新型コロナ感染症の指定医療機関で、その名が公表される施設ですので)健康保険ご利用頂けます上、
 厚生労働からの通達(保医発0325第9号)で、症状有の方(判断は院長が行います)についてもPCR検査料及び判断料が公費負担となります。
お問い合わせは診療時間中にクリニックまでお願い致します。

戻る